フリーレントのある不動産

フリーレントのある不動産

 不動産賃貸のフリーレントというのは、フリーで貸し出す、つまり賃料を免除する、という意味です。一般的にも広まってきている不動産用語だと思います。 こういったフリーレントの不動産を見つけたならば、テナントとしては嬉しいことになります。実際、1ヶ月だったり、3ヶ月の期間、賃料を免除してもらえるのです。基本的には、入居して最初の時期の賃料が免除になることが多いですので、テナントとしては、敷金や引越費用などがかさむ入居して最初の時期に、不動産の賃料を払わずに住むことになります。大手の企業がオフィスの引越を考えるときなどには、引越費用なども桁が違いますので、こういったフリーレントのある不動産などを上手に活用したりしているようです。

不動産投資を検討しています

 為替関係の取引を中心に投資を行ってきたのですが、新しく不動産投資に興味を持って調べています。もともと知っていた不動産投資と言えば、医師などのお金持ちを対象とした投資用のマンションなどの購入、というイメージでしたが、もっと少ない資金からスタートできる不動産投資が増えてきていることを知って、挑戦してみたいと考えています。今はまだ資料を集めている段階ですが、やはり不動産投資に重要なのは管理する会社の透明性だと感じています。すべてはその一点にかかっている、と言っても過言ではないほど重要なのではないでしょうか。信用できる不動産投資会社がどこなのかを知るための情報収集を行って、安心して資金を投入したいと考えているところです。

Calendar